河塚篤史

様々なサポートや陰陽座の斗羅としてライブやレコーディング活動に参加、他様々な活動を経て現在NESS、Foo-Shah-Zoo、CONCERTO MOONの河塚篤史(アジャーン)として、また筋肉少女帯やTPGのサポートなどでも活動をされている、北海道生まれ大阪育ち関東在住の笑顔が眩しいどらむすこ。

1976年10月5日生まれで、お酒と肉と阪神タイガースを愛する関西人。
最近では専らのんびりボーイ(のびちゃん)と称される程度にはマイペース。
洋酒はあまり飲まない。焼酎もそれほど飲まない。日本酒は飲む。
最近はおもにビール。あと酎ハイを覚えた。
梅酒は危険。でもぶっちゃけお酒なら何でも飲む。

お城大好き。特に石垣大好き。とても詳しい。観光したら写真撮りまくっちゃう。
模型作りも好き(最近は忙しくて作れてないそうですが)。WEBには弱いというか関心薄。SNS関連は完全にノータッチです。アカウントも不所持。
Facebookの河塚篤史のアカウントは、御本人ではありませんのでご注意。

音楽の趣味は非常に幅広く、それがプレイに現れていると思われる。

肉が好き。野菜あまり食べない。出汁巻も好き。鰺の刺身も好き。
蕎麦は食べられない。辛いものも苦手。

事務所はbollocksに所属。
2016年活動拠点「NESS」「Foo-Shah-Zoo」「CONCERTO MOON」
「Fumihiko Kitsutaka's Euphoria」にも正式加入、で良いのかな?
「TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND」も予定が合えば大体叩きます。
筋肉少女帯や大槻さん関係のバンドで叩く事も時々あります。
(長谷川さんの予定が重なった時なので、最近はあまりないですが)

NESSのときの衣装は基本的に黒のツナギで、季節によってツナギの着方を変えてる。
冬はそのまま、夏は上Tシャツにツナギの袖を腰で縛ってる。
ちなみに現在NESSのライブでよく着ていらっしゃるピンクや黒のTシャツはNESS物販の商品です。サイズはS。
FSZもステージ用の私服からFSZ物販のTシャツに替える事が多い。

サポートの時はほぼステージ用私服orバンドT。TPGでは当時着ていた白いシャツ。ゲバゲストのときは詰襟学ランヘルメット白塗りでした。
NESSではかつてのコンタクトから銀細縁眼鏡へ。メガネバンドというテイです。
それ以外ではコンタクトが多い。
そんで何かしらシルバーアクセを首に下げてる。
腕にはNESSワッペン付きのGroove Boosterを良く使ってましたが、最近は着けないでも大丈夫になったようで数珠と時計とかつけてる。
ヘッドホン装備。そこにもNESSステッカー。他サポのときもこれ使ってましたが、最近別のものに変わりました。
ヒゲだったりヒゲじゃなかったり。 現在は肩の下辺りまで髪を伸ばしてます。
ちょっとお腹が出てきまs


■ドラム■

現在のメインセットはSAKAEで、シンバルは小出。Allメイドイン関西(笑
両社エンドース契約済。小出はアーティスト欄に掲載済。
SAKAEも2014以降はカタログに掲載されています。
SAKAEセットは青から銀のグラデ。Ocean(OCN)かな?
CONCERTO MOON正式加入後バスドラを追加購入してツーバス仕様になりました。
シンバルは609 Seriesを使用しています。ただサイズがカスタム。
チャイナが一枚503。HHは自作。
テクノボーイズではエレドラも使ってます。
スティックはメイン使用のものと、場合に応じて現在模索中。

セッティング的な面で言うと、とりあえず陰陽座時代とは違うので初めて見るとビックリすると思います。
シンバルが、水平セッティングから一転、かなり角度つけてることが多い。

フルセット持込のときもあれば、シンバルスネアのみのときもある。スティックだけのときもある。
FSZではワンマンのとき以外は一部持込で、NESSとCONCERTO MOONはフルが多い。
持ち込みワンマンのときはバスドラの客面にバンドのマーク。
ツーバスの時は向かって左がバンド、右がAtsushi Kawatsukaで、それぞれ小出マークとどらむ村ステッカー貼り。

…ここまで書いて言うのもあれですが、私はドラマーではなくドラムに詳しくないので興味のある人は先日公式サイトに新設された太鼓コーナー自分で見てください。




戻る